重要母音の出し方3

重要母音の出し方


 c: 
  ダウンロード
※2回繰り返しています。

<単語練習> dog    small    walk
  ダウンロード


▼方法

① くちびるには力を入れず、軽く開きます。
(日本語の「オ」よりも、口を開いて、力を抜いてください)
② 口内の奥の方に空間を作るようにします。
※やや舌が引き気味で、下の方に位置します。
上下の奥歯の間隔を広げるように口を開くといいかも知れません。

③ 喉の奥から、「オー」というつもりで声を出します。途中で音が変化しないように。一定の音を出しましょう。



▼ポイント

① オウ、オーゥなどのように、途中で音が変化しないように。


houhou1
これは、明らかに日本語で「オー」と言った場合と音質が異なるものですが、通じることを目的する場合、OKとします。
但し、カタカナになると区別がつかない、非常に似た母音があります。
go,old などの ou の音ですが、これらをきちんと言い分けるようにしましょう。


houhou2
口の中に意識的に空間を作るのは、そこに音を響かせるためです。
くちびる周りに力を入れず力を抜いて(←重要)
喉をらくにして、口の奥の空間をゆったり広げるつもりで、口を開きます。
喉の奥から、気持ち「ア」と発声するつもりで声を出しましょう。
口内に作った「空間」に声を通し響かせるつもりで。


子音と組み合わせる ⇒ 音のつながり(音節)の練習へ